片平歯科医院 院長ブログ

2015.12.22

歯垢(プラーク)

虫歯や歯周病に大きく関わりがあるのが歯垢です。

歯科医院で歯ブラシ指導するのは、口の中の汚れ(歯垢)を取ってもらうためです。 いろいろな菌が積って歯垢になっていきます。

特に合わなくなった冠(歯の被せもの)や詰め物のところは歯垢がたまりやすくなります。

歯垢の状態では歯ブラシで除去できますが、歯垢が石灰化して歯石になってしまうと普通の歯ブラシでは取れなくなってしまいます。

歯石は、歯科医院でとってもらうことになります。 普段から歯ブラシや写真のような歯ブラシの補助具(糸ようじや歯間ブラシなど)を使い、お口の中を清潔に保つことが大事です。

★写真はクリックしますと大きくなります

診療時間のご案内

診療時間
あさ|9:00~12:30
ごご|14:30~17:00
よる|17:30~19:30

? 0725-57-7501

●予約優先制です。お電話にてご予約ください。
※ 日曜日の診療は9:00~12:00までです。
※ 休診日|木曜日・祝日

健康保険証・各種医療証・現在服用中の薬(市販薬)、病院でもらった投薬情報(お薬手帳)をご持参ください。
また、気になる症状や質問したい点などメモをご用意頂けると診察の際、スムーズにお答えさせいただけます。
どんな小さなことでも、気になる事はお気軽にご質問ください。院長並びにスタッフが丁寧に対応いたします。

ページのトップへ戻る