片平歯科医院 院長ブログ

2015.12.18

乳歯の役割

乳歯は、永久歯に生え替わりますが、子供の成長に大切な役割を果たします。 乳歯の役割は大きく3つあります。

1)噛むこと
よく噛むことにより、成長・発達に必要な栄養が効率よく吸収され、血流も良くなり、脳の発達にも役立つと言われています。

2)発音
幼児期は、たくさんの言葉を覚える時期です。歯が健康であることできれいな発音が可能になります。

3)永久歯の誘導
乳歯の根は吸収されて次に生えてくる永久歯を正しい位置に誘導します。 乳歯が早期に虫歯で脱落していると、歯並びや噛みあわせが悪くなる原因になります。 

乳歯を虫歯のまま放置しておくことは、将来の成長に影響を与えてしまう可能性がありますので、普段から虫歯予防に努め、虫歯になってしまったら早めにご相談ください。

★写真はクリックしますと大きくなります

診療時間のご案内

診療時間
あさ|9:00~12:30
ごご|14:30~17:00
よる|17:30~19:30

? 0725-57-7501

●予約優先制です。お電話にてご予約ください。
※ 日曜日の診療は9:00~12:00までです。
※ 休診日|木曜日・祝日

健康保険証・各種医療証・現在服用中の薬(市販薬)、病院でもらった投薬情報(お薬手帳)をご持参ください。
また、気になる症状や質問したい点などメモをご用意頂けると診察の際、スムーズにお答えさせいただけます。
どんな小さなことでも、気になる事はお気軽にご質問ください。院長並びにスタッフが丁寧に対応いたします。

ページのトップへ戻る